見落としがちな体のサインは岡山の病院の内視鏡検査で発見しよう

SITEMAP

医者からの説明

内視鏡を受けたいときにおすすめできる岡山の病院とは?

クリニックの受付

岡山で内視鏡検査を受けたいなら大きな病院に行かないといけないイメージがあるかもしれません。もちろん大病院でも内視鏡検査を受けられますが、岡山の街の個人病院でもこの検査は受けられます。そちらなら大病院ほど慢性的に混み合っていることも少ないですし、紹介状なしでも気軽に利用できます。特に大病院を希望するわけではないなら、まずは岡山の個人病院で相談してみるのもおすすめです。
とはいえ、一般内科のみといった個人病院では内視鏡検査をやっていない場合もあるため、この検査を受けられる特定の内科のほか、消化器科といった診療科目で探してみるといいでしょう。
内視鏡を受けられるかはその病院のHPに載っていることも最近では多いです。そちらの医師が内視鏡による食道や胃の診察を特に専門としている場合、HPでかなり詳しく説明されている場合もあるため、一度HPは見てみるといいでしょう。
内視鏡を受けられるならどこの個人病院を選んでもOKですが、なるべく腕のいい医師に検査してもらいたいなら、やはりこれを専門とする医師がやっている個人病院がおすすめです。そちらならただ内視鏡検査を受けられるだけでなく、なるべく負担の軽い最新の機器を使った検査を受けられることもあります。そのような個人病院は岡山でも特におすすめです。

press release

内視鏡

2020年01月14日

岡山のクリニックで大腸の内視鏡検査を受けよう

内視鏡検査には、胃などを観察する胃カメラと、大腸を観察するための大腸カメラがあります。大腸の内視鏡検査では、大量の下剤を飲むことで、大腸を空にしておく必要があります。準備に若干手間がかかりますが、大腸の内部をしっかりと観察して、ポリープの発見や大腸がんの早期発見に役立つため、重要な検査です。大…

recent posts

TOP